SALONE2007
サローネ2007

横浜から発信する正真正銘のクチーナ・クレアティーヴァ


イタリアの伝統を尊重しつつ、シェフたちが独自性をプラス

サローネグループのフラッグシップと呼べるレストランが横浜にある「サローネ2007」だ。店名の通りOPENは2007年。当初は中華街の路地裏にあったが2014年に「バーニーズニューヨーク横浜店」地下に移転。以来優雅な空間と、地域性や郷土料理的概念を十分に尊重した上で現代的に表現する創造的料理=クチーナ・クレアティーヴァが高く評価されている。

定番のA5サーロイン・ポテト・トリュフの一口サイズのアミューズ「inizio 序章」から始まるコース料理はいずれの料理名も詩的かつ創造的で、スタッフが手書きしたイラスト入りメニューを眺めているだけでも心が躍る。最後に登場するトマトソース、スパゲッティ・アル・ポモドーロはグラム数を指定して注文するのだが、トマトのコクと旨味で満足感と余韻を残したままコースを締めくくってくれる。

樋口敬洋シェフ、永島義国シェフなど、現サローネグループの重鎮たちを輩出してきた同店で現在シェフを務めるのは弓削啓太シェフ。「シェ・イノ」やパリの3ツ星「ギ・サヴォア」で培ったフランス料理の経験をハイエンドなイタリア料理へと昇華させるのに成功している。2019年パリで開催された「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ」では見事世界チャンピオンとなったが、その場に立ち会ったものとしてはとても感慨深い。


chef profile

弓削 啓太
KEITA YUGE

1985年佐賀県生まれ。東京「シェ・イノ」で4年、パリの3ツ星「ギ・サヴォア」で1年研鑽を積み、その後はフランス料理のテクニックをイタリア料理に応用して個性を開花。2018年3月「サローネ2007のシェフに就任。2019年10月、イタリアの最大級のパスタメーカー「バリラ」主催の「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ2019」で優勝。


「パスタ未来形」 by シェフ

今回のテーマであるパスタの未来形とは、パスタを通じて、「次の世代である子供たちが安心安全に食べられるパスタを未来に残していく」ことにフォーカスを当てました。インターネットの普及により、沢山の情報が飽和している中で、本質的に良い食材=安心安全な食材を料理人として使用することで発信となり、未来に残す=現代の技術革新でもある「冷凍」技術を用いて、少しでも美味しく保存のできるパスタを提案致します。


ITALIAN WEEK 100特別コース

ディナーコースのみ 22,000円

(1名料金/税込・サービス料別)


【コース内容:ディナー全12品(22,000円コース例)

アミューズ/前菜/温菜/鮮魚のヴァポーレ/パスタ1/クッキアイオ/パスタ2/【イタリアンウィーク100コース限定パスタ】/メインディッシュ/プレドルチェ/ドルチェ/小菓子+カフェ


予約受付開始:
2023年10月1日()10:00〜

※上記の電話予約ボタンをPC閲覧の方は、下記INFORMATION内の電話番号へ予約お問合せください。


INFORMATION

神奈川県横浜市中区山下町36-1 バーニーズ ニューヨーク横浜店B1[google MAP🔗]
Tel:045-651-0113
E-mail:info@salone2007.com
営業時間:
ランチ 12:00~15:00(L.O. 13:00)
ディナー 18:00~22:30(L.O. 20:00)
定休日:無休
※年齢:18歳以上
※ドレスコード:スマートカジュアル
公式WEB