Nihon no Italia Ryori Ten sai
日本のイタリア料理店 サイ

シチリア料理をベースに三河湾の恵みを活かす独自の感性


シチリア最高峰レストランで学んだシェフによる″日本のイタリア料理”

南イタリアのシチリア島はアラブ、ノルマン、スペインなどさまざまな民族や文化が足跡を残してきた地中海文明の中心地で、今も各民族の影響を受けた伝統料理が残る。そのシチリア最高峰のレストランが「リストランテ・ドゥオモ」で、オーナーシェフ、チッチョ・スルターノのもとで学んだ加藤了裕氏は2020年に生まれ故郷である名古屋に「日本のイタリア料理店 sai」をOPENした。

照明を落としたモダンな空間では愛知の作家のによる皿や家具が使用され、シェフズテーブル形式のカウンターがまるでステージのように映える。食材は地元知多の旬の野菜や三河湾の魚介類、渥美半島の肉などから日本の四季を感じる、加藤シェフ独自の感性によるイタリア料理となって登場する。みょうがや冬瓜、おくらなど、伝統的イタリア料理には登場しない日本ならではの食材も積極的に使用し、イタリアらしいのにどこか日本の家庭料理のような、心温まる懐かしさを料理の中にそっと忍ばせている。


chef profile

加藤 了裕
SATOHIRO KATO

1985年愛知県生まれ。名古屋のリストランテで修行を積みイタリアへ。トリノ名店「リストランテ バリック」やシチリアの2ツ星「リストランテ ドゥオーモ」にて修行。2020年に「日本のイタリア料理店 sai」を開き2021年「RED-35ブロンズエッグ」入賞。


INFORMATION

愛知県名古屋市中区千代田2-8-17グリーンハイツ鶴舞公園[google MAP🔗]
Tel:052-265-7117
E-mail:satohiro85@gmail.com
営業時間:ランチ 月・火/土・日 11:30~14:30 ※一斉スタート(11:30~11:45までにご入店ください)ディナー 月・火/金・土・日 18:00~22:30 ※18:00一斉スタート
定休日:水曜日、木曜日
公式WEB